FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公式練二回目

そろそろ学校行く準備しないとやばいよ!と思いながらの更新!

公式練二回目
期間:5月18日~5月21日

今回の活動は
ダム練あり、ダウンリバー練あり、カルボナーラうどん鍋あり、金環日食ありのボリューミーな活動でした!
まず、初日水量多すぎて下れなかったので
ダム練だったのですよ
ダム広くて大きかったです
湖みたいでした

そこで全体で漕ぎ合わせです
その後、前後でペアになって前後ごとの課題練でした
あと、リバ練二回目の荒川練の時の一周回って直進のやつもやりました
休憩の時に源泉調査もしたし!
うん!さすが探検部!

そして逃げられないフリップリカバリー練
実際の下降中に艇が転覆してしまったのを戻す作業ですが
安全のために行ってるはずが
だいぶそれで体力持ってかれる
里美に至っては翌日風邪引くっていう大惨事でした
男子三人皆がんばってました☆
私は空しく船に上がる練習です…。みんなごめんね。

そんなこんなで初日のダム練は終了しました
そして初回の練習から毎日通ってる
ひがき温泉へ!
このひがき温泉は各シャワー台に馬油シャンプーリンスボディーソープが設置されていて
お風呂も室内に三ヶ所露天風呂も二ヶ所あってもう天国なんです!
温度もちょうどよくって初めてお風呂で寝落ちしました!
従業員さんもほんと親切で大好き!
ドライアーも綿棒もシャワーキャップもコームもクリームもあってもう至れり尽くせりなんです!
皆さん是非行きましょう!!!!


そしてお風呂を終え
帰ってきたら夕飯の準備
こんばんは「カルボナーラうどん鍋」です!

※作り方(八人前)
好きなお野菜  たくさん
鶏肉  2パック
うどん  8玉
カルボナーラの元 3袋
で野菜と肉を茹でて
皆帰ってくるぐらいにうどんとカルボナーラ元入れて完成!
まぁ新境地って感じの鍋でした!
美味しいって言ってくれたから大丈夫!


二日目は
下れましたぁ!!!!!
いざ、下降となって
一本目はグダグダでした
わけわからなかったです
しかも一本目の下降中から柴崎の様子がおかいし…。

んで、二本目で水明荘についても
柴崎が立てらんないくらい様子がおかしい
次第に座り込んで横になって漂流物と化す柴
あたしと大澤「しばー!!!」
しば「…。(応答なし…。)」
あかーん!!!これあかーん!!!
まぁ、くだったけどね

午後になって三本目
今度はあたしがあかん感じになってきました
気持ちも体力もあかん感じです
そんな感じ下ったんで
フリップしました。
顎すったわ!船に引かれたわ!痛ってば!
同期が流されてる私の名前を叫ぶ
その時すでにパドルを持ってる家子先輩
家子先輩「泳げ!!!」
あたし「はい…。(泣)」
泳いで先輩に引き上げられて漕ぎだして
もう、その後しょぼんですよ。
法政岩で待っててくれたオフィシャルの方に
「フリップおめでとう!」と満面の笑みで言われたけど
なんも面白い返事できなかった…。しょぼん

四本目
昨日の午前ダム練で一緒になってH2Hした
一橋の艇の方と「三本目まで頑張ろう」と誓い合いながら
下った本日四本目
何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度もわけわかんないあそこ!
あそこだよ!あそこ!
あそこを最後に指摘されてもうあたしダメだと思った。
ばれた…。しょぼん

でも、家子先輩もちょっとは褒めてくれるんですよ!
ダムの時褒めてくれてちろっと泣きましたもん
今までほんとにありがとうございました
家子先輩だって一人上級生で色々あんのに頑張ってます!
大澤だって、入ってきたばっかで、あんたいつドローとか基礎漕ぎ教えてもらったんだい?って毎回聞こうと思ってるのにあっという間に4か月経っちゃってもう大会は明後日です
しばだって、いい感じになったと思ったら腸炎になんかなっちゃって大変だったね
うちが頑張った時はチョコくれてありがとう!

オフィシャルの方も
御嶽のゲート張りや水上訪問の時によくお会いしましたが
ほんとにお疲れ様でした
皆さん真剣に作業こなしている様ですが
皆さん楽しいっておっしゃってて
すっごいカッコよかったです
本番も頑張ってきます!


よし!
では、行って参ります!
スポンサーサイト

公式練突入!

きゅうりのおしんこガッツきながらの更新!


今回からリバベン公式練の突入します
期間:5月11日~14日

今回からOBの方々もご一緒に参加してくれてます
そして一部抜けた(腸炎になった)わんちゃんの代わりとして
私たちの艇で活躍してくださいました

個人的には
今まで左前だったのに右後ろになって
ほんとにほんとに不安でどうしようもなかったです!(笑)

いざ、下降!となって
初日三本
二日目四本下れました
やっぱ楽しいなぁと思えましたね!
ラフティングいいよ☆

内容的にはダウンリバー練って感じの
下るだけ
下りながら
箇所ごとに家子先輩が指示出してってかんじでした

二年二人は
かなりの課題が山積している事に気付かされた活動でしたね
ほんとに...

リバベン練習第四回in水上

期間:3月25日~29日
今回の練習はリバベンの舞台となる水上です☆
さすがに高まりましたね(笑)!!!

と、まぁ私たちの練習に限って
寒くなるわけがない
雪など降るわけがないと思ってましたが…。
降りました。
雪でした。
猛吹雪でした。

待機中の朝食はお汁粉
5人で1㌔だったけど
お汁が多すぎた胃もたれが半端なかった
けど大澤が全部(お汁粉約500ml)飲んだよくやった

雪降りまくってたけど
家子先輩と大澤が着替えだして
吹雪いてる中スカウティング開始!
ほんとに猛吹雪なんですよ!
ちょっと外出ただけで頭に雪が積もるほど!
寒いって!

そしてガチで下ったんですよ
あの二人!
ダッキーで!
すご!
渇々だったらしいですけどね!
まぁそれだけです

今回の記事も困難です
忘れてます…。
すみません

リバベン練第二回In長瀞、三回In御嶽

思った、前回の記事長すぎる!!!!
なので今回はぱぱっと書きます


第二回IN長瀞
期間:2月29日~3月2日
この時も雨だったような
そして、すっごく寒かったような
更に、この回は長瀞より
翌日の荒川練のほうが記憶があるような…。
そうなんです
雨で荒川練に変更になった今回は
藤川先輩と冨岡先輩が来てくれました!
それで、色々な練習方を教えてくださいました
ありがとうございました



第三回IN御嶽
期間:3月16日~19日
この時は雨降ってましたね
この頃からでしょうか
週末になると雨が降るようになったのは…。

ともかく今回の練習は三人でした
朝食はお雑煮
三人でお餅1㌔食べた
重い。
その後全然お腹減らなかった。
食べてるときに里美が登場
回送をお手伝いしてくれるためにきてくれました
ありがとう!
その後オフィシャルの方もゲートを張る練習という事で御嶽に御到着☆
皆さん真剣に頑張ってらっしゃいました!

そして、練習開始!
何度も言いますが
今回の練習は三人でした
自分と柴崎は前ポジションで変わりなかったのですが
後ろで家子先輩は一人で頑張ってました
一人でいっぱい色んな事教えてくれてサンクスでした
なんか涙でます
最近涙もろいです

それにしても
この時の練習は大変でしたね
全体的に全然体力がなくって
すぐ疲れてしまってヒ-ヒ-言ってました
死ぬかと思った…。

そんなこんなで
15時の時点で雨が降り
撤退が決定しました。



練習後うちらの練習中ずっと見ててくれた里美から
デザートのお餞別がありました☆
ホントに嬉しかったな(泣)
ありがとう!

リバベン練習二回、三回目終わり

リバベン練習第一回

2月3日
長瀞に着いたら寒かった。就寝。

2月4日
目が覚めたらテント、車、装備、飲料、外に出ていたものが一晩にして凍っていた
装備が凍ってるの見たの初めてだった
そうだよなぁ
二月とか寒さのピークだしな…。

そうやっているうちに腹が減ったので朝食を食べることにした
昨日スーパーで買った材料でぺぺロンチーノを4人で作る
作ろうと思って作業にかかるが
一番近いところの蛇口をひねっても水が出ない
仕方なく水を買いにコンビニへ行く
戻って食器やら鍋やらをその水で洗おうとするも
フライパンに水をかけた瞬間に水が凍って
見たことのない状況に陥ってしまった
朝8時を過ぎても気温は-8℃と一向に上がる気配がない
その後4人で手分けして
朝食を作り上げ完成したぺぺロンチーノを食べる
するとだんだんとあたたかくなり装備を着替えることになるのだが
着替えるというこの状況では実に面白い物であった

上半身と下半身の季節的な差異をドヤ顔で決める先輩
IMGP0542_convert_20120518015905.jpg

長良wwfの時にもらった日よけをヘルメットに装着するも
どう見てもピザOラの人にしか見えないO崎
と、その後ろで大笑いしている自分笑
IMGP0551_convert_20120518015418_20120518015646.jpg

この時ホント大爆笑だった
そして11:45下降開始
このころには太陽も出ていてとても暖かくなっていた
暖かくなっていたからと言っても
水温は1度か2度しかないぎりぎりの状態での入水だった
漕いでる時、長良の時笹本先輩に言われた事そのまま言われて懐かしかった
やはり漕ぎを教わるも体力が着いていってないと感じた
その後一通り漕ぎ通した後
下降終了地点でフリップリカバリーすることになった。驚きを隠せない。
しかし私に拒否権はなく
艇長命令でするっと水にどぼんした
冷たさで硬直している腕では通常の動きすら難しくなり
いうまでもなく船に上がることは出来なかった
(ちなみにわたしは通常時でも船に上がることは出来ない)
これは大変なことである。要改善だ。
このフリプリカバリーの様子を見ていたおじさんが本当に心配そうに見てて
こちらとしては切なくなった

その後すぐ岸へ上がり
船を車に積んでテン場まで帰り
ちょっと昼食を食べ熊谷へ帰還
大きな事故やけがは一切ないが
あの冷たさと今後どう戦っていくかを考えると不安になった
帰ってから特にすることもなく
私はランニングをしに荒川へ行き
皆は漫画等を読んで自由な時間を過ごしていた
夕飯時になると私たち一年はジャンクガレッジへ向かい山の様なラーメンをたいらげた
って感じでまた自由時間再開で、挙句、我行読んで寝た。

2月5日
起きたら目の前にO澤君が座ってお味噌汁を用意していてくれた
何ともできるやつ大澤!
そして11:00~荒川で漕ぎ連を開始した
少し風が強かったが
昨日の自分の反省点や、やってみたかった事が存分に出来たよい練習だった
そしてCB戻ってメンテして
乾かしてる間李家行ってランチして
またCB戻っておかたずけして
解散

反省点
フリップリカバリーの練習
体力づくり
知識の習得

改善策
お互いに応援し合いたい!
「じゃあ誰々あれやって」って言われた時は皆で心の中で応援しあって
「いけ~!見せてやれ~!わ~!」みたいな感じになりたい!
~先輩の一言~
「あぁ俺今仕事してる~」って思いながら漕ぐ!

帰ってきたリバベン

リバベン
リバベン
リバベン(笑)

大切なことだから三回いったんですよと
だいぶ前に言った気がします

あれからいくつもの月日が流れ
私たちを何やらリバベンという大会に近付けているようです
そうリバベン!
リバベンという大会を皆さんもう一度よく知ってたほうがいいですよ!
リバベン32回PV
リバベン34回PV
第36回日本リバーベンチャー選手権大会公式HP
とりあえずラフティング(川下り)の大会です

ということで
前回から大きく変わったことと言えば
全体のポジションが決まり
艇名が「サクラスピードオー」に決まり
大会まで約一週間という感じに迫ってるぐらいです

そしてまた明日から私たちにとって二回目の公式練習が行われます
前回も色々あったなぁ
今までの事全部振り返っても
どう考えても全然思い通りにいかなかったよ
悲しいことではないけど
成長とかほしかったな…。

まぁいいか!!!(笑)


そうしてこれからの立正大学探検部のHPは
このラスト一週間はリバベン記事がジャックします☆
そして私たちサクラスピードオーの歩みをお伝えします(予定…。)

皆さん雷気をつけてくださいね(汗)
ではまた!

次回予告

いやーーー!
びっくりです!
この前の更新からもう一か月経ちましたか
はやいですね(笑)(笑)
ギリギリセーフといったところでしょうか?(笑)
まぁいいか

さて今回は総集編と題しましてお送りします
前回の更新から一か月私たちは
・新歓体験ラフト
・合同富士川ラフトをしてきました
どちらもとっても面白くって今すぐにでも報告したいです!

そして明日から『新歓式根島合宿』へと旅立ちます
生憎に天気ですが、まぁ気にしない、気にしない(笑)
行ければ行ける!
大丈夫です!
私たちが行く頃には晴天で
夜になったら満天の星空の下皆でオリエンテーションできていることでしょう!
あぁ楽しみです!

推奨ブラウザ

Internet Explorer 4.0以上
mozilla Firefox 1.0以上
モニタ解像度: 800*600以上
JAVA SCRIPT: ON
探検部とは
部員紹介
年間活動
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コンタクト
探検者の数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
R.U.E.C. BLOG for Mobile
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。